ビークラボ株式会社のサイトはこちら

過去記事を検索してみる

検索02

 

 

 

週一で仲間ブログの記事も更新されます
チガウがワカル!? 新米コスメ技術者のドタバタ奮闘記

週3で異なる目線の美容記事をお届け


ここ数年、リアルで美容関係に従事されている方々から、成分のことや中身のことについて質問を受けることも多いですが、内容的にブログ記事にしたためてきたことを聞かれることが多くあります。

振り返ってみると、こちらのブログだけでなく@cosmeのQ&A、公式サイトの掲示板【美容レスQ】、そして以前に【まぐまぐ】で発行していたメールマガジンなど、かなりの記事が蓄積されています。

そこで今回は美容記事をひと休みして、弊社アシスタントがこれをブログ記事のアーカイブにまとめてアップしてくれていますので、過去記事を活用頂ける方法を記しておこうと思います。

記事を検索

知りたいことをもっともダイレクトに記事の中から探すには、検索エンジンを活用するのがてっとり早いですね。
こちらのブログには検索エンジンを設置しています。

画面のコチラ。

美容検索01

ここに知りたい内容のキーワードを入れれば、その言葉が文章内に使われた記事が検索できて一覧で出てきます。

今回は、ザっと主だったキーワードを入れて出てきたURLを羅列してみました。

ビタミンC誘導体

ビタミンCは美白の有効成分として相変わらずの人気成分。
個人的にも私自身が業界に入った頃からずっと興味深く手掛けてきたこともあり、結構な記事数になっています。
また、コアな記事も書いてきています。

美顔器のメカニズム~ビタミンCイオン導入(FILE No.034)

ビタミンC誘導体(3-Oエチルアスコルビン酸)の接触皮膚炎

美白の主役【ビタミンC】秘話01~12(完結)

01

02

03

04

05

06

07

08

09

10

11

12(完結)

美白の主役【ビタミンC】コスメの見極め術

ビタミンCと美里所長さん

アレルギー症例報告から

化粧品業界の”裏”歴史~【化石コスメ】その3

イオン導入で効果が期待できる成分

化粧品作りの誤解 その3

ビタミンC誘導体の総括 2011年版 その1~4(最終話)

その1

その2

その3

その4(最終話)

ナノ技術

「ナノコスメ」なんていう言葉がよく聞かれるほど、ナノ化技術は美容業界でも広がりました。
私自身もコーセーさん同様にリポソームを長く手掛けてきたこともあり、様々なナノ技術について記事にしてきています。

ナノコスメを知る 2020年版 その1~3(最終回)

その1

その2

その3(最終回)

ナノコスメを知る 秘話1~14

01

02

03

04

05

06

07

08

09

10

11

12

13

14

チタン・亜鉛って・・・その1(FILE No.027)

紫外線アレルギーに日焼け止めは有効だろうか?

技術者の方の推奨ブログ【すみしょう】さん

苦労を重ねたリポソームの証明

賢く日焼け止めを選ぶ その2

久しぶりのセミナーにて

化粧品作りの誤解 その2

セラミド

最近、セラミドが大きくクローズアップして取り上げられることが多くなっています。
結局は皮膚の角質層構造の原点ですので、当たり前といえば当たり前のことかもしれません。

花王さんが業界でいの一番にセラミドに着目し、アトピーが改善されることを見出してからアピールし続けておられることからも、化粧品におけるその重要さがあらためて見直されているといってよいでしょう。

当ブログでも、ずいぶんと以前から直近に至るまで記事にしてきています。

表皮の構造とセラミド<チガウがワカル更新情報>

【特集】セラミドクリームはオールOK?~前編

【特集】セラミドクリームはオールOK?~後編

 

保湿剤の有名人~その3:セラミド(前編・後編)

FILE No.013

FILE No.014

久しぶりの、市販品評価「キュレルのセラミドミスト」

前編

後編

「CE」ってなんぢゃ?(FILE No.041)

美容展示会「ダイエット&ビューティ2020」でセミナー

魅惑の数字は、マジック<原液編> その6

以上ですが、他にもユーザーの皆さんが気にされるキーワード「シリコン」「界面活性剤」「合成」「アミノ酸」など、検索窓に入れて記事を探してみられて頂ければ面白い内容がみつかるかもしれません。

ちなみにこういった検索エンジンは、ブロガーの皆さんブログサイトにはほとんど設置されていると思いますので、活用されてはいかがでしょう。

次回はいつもの記事に戻ります。
ではまた次週。

by.美里 康人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です