ビークラボ株式会社のサイトはこちら

美顔器のメカニズム~超音波美顔器(FILE No.035)

メルマガアーカイブ

美里康人

2006年にスタートしたメールマガジンのアーカイブページ。
『コスメの真実・裏側』は、このメルマガがきっかけで出版された書籍でした。

◆◆FILE No.035 / 2007年1月配信◆◆

美顔器のメカニズム~超音波美顔器

まず最初に「超音波」というのが何者なのかを勉強しておきましょうか。

超音波とは、読んで字の通り超がつく音波です(笑)
では、音波というのはなんなのでしょう?

私達が日常耳にしている音も音波ですね。
例えば音楽の音もそうです。
実はこれは、空気の振動を耳で聞いているんですね。

音というのは全て周波数を持っていて
この周波数というのが
1秒間に振動している回数を表してるんです。

で、私達人間は
耳で捕らえられる周波数だけを聞いているわけです。

太鼓などの低音では、1秒間に数十回
金属音などの高温では、1秒間に数千から1万回程度という事になります。

一般的に人間の耳で聞く事ができるのは
20~18,000回程度までと言われています。
この振動回数を
Hz(ヘルツ)」という単位で表します。

そして超音波ですが
これは、だいたい2万Hz程度の域の音をさしています。

ですから、人間の耳では捉えられない音域で
身の回りではコウモリや犬、イルカ、ネコ、ゴキブリなど
こうした動物にしか聞こえない振動という事になります。

この超高速の微振動を利用したのが
超音波美顔器です。


超音波といえば
実は皆さんも眼鏡店や宝石店で出会っています。

そう、例のあの洗浄をする機械です。
あれは、超音波の超振動を利用して
汚れを剥がし落としているんですね。

ようするに
美顔器もこれと同じ事です。

超微振動で皮膚に付着した汚れ
そして毛穴に詰まった頑固な汚れを剥がし
さらにその超微振動を利用して角質を広げ
成分の浸透を促してやるのが目的です。

他にもお肌を超振動させる事で血行促進を期待し
痩身の効果を謳っているところもあるようです。

タイプとしてはいくつかのものがあり
ボールのようなものに顔をつけるタイプ
そしてイオン導入のように
プローブ(ヘッド)をあてるタイプなどがありますね。

ここで補足をひとつ。

ボールに張った水に顔をつけるタイプですが
プローブをあてるタイプと違うので
本当に効果があるのか
疑問に感じる方がおられるかもしれませんね。

実は超音波というのは水を伝わっていきますので
水の中に浸っている部分隅々にまで
超音波は伝わっていると考えて良いんですね。

さて、原理的にはこれで効果がありそうな事は分かりました。
では実際のところはどうなのでしょうか?


現在は、家庭用の1~3万円程度のもの
そしてエステサロンで使われる数十万円もするものまであります。
全て同様に効果が期待できるのでしょうか?

残念ながら
これもイオン導入の機械と同じく価格に応じて強弱があり
やはり家庭向けのお安いものは出力が弱かったり
部分的にしか超音波があたらなかったりといった問題が
あるようです。

やはりプロが使っている機械は出力も強く
素人が安易に使用すると
お肌を傷めてしまう位に効果が高いのです。

つまり
家庭向けの商品は
トラブルやクレームの元にならないよう
出力を弱めてあるわけですね。

やはりここでもイオン導入と同じく
長くあてていると痛みがある位でないと
効果は得られないという事です。

手元に既にお持ちの方は
一度確認されてみられる事をお勧め致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です