ビークラボのサイトはこちらをクリック

コスメの研究開発の道具

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。
今日は、化粧品開発の研究室にある小道具の1つをご紹介。
研究室の秤
これは、「秤」なのだけれど
なんと下4桁まで計量できる優れもの。
下4桁だから、「0.0001g」が計量できちゃうんです
スゴイでしょ~
でも、写真撮るとき、電源入れるの忘れたから
数字が表示されていない
迂闊者なゆっきーをお許しくださいませ
0.0001gの違いなんて分かるのかしら?と
大雑把なゆっきーは、感じなくもないけれど、
化粧品を試作するには、
ちょっとの誤差が完成品に影響することもあるので
時には、美里所長さんもこの下4桁まで計量できる秤を活用しております。
所長さーん、今日はどんなコスメを作ってるんですか
美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です