ビークラボのサイトはこちらをクリック

トウガラシのその後

こんにちは!
美育LABOのゆっきーです。

電解還元性イオン水の5年後、
赤ブドウ葉エキスの化粧水のその後、
に続いて・・・化粧品とは関係ないのですが、
「真夏の収穫はトウガラシ」のその後・・・の一例デス。
20191008.jpg
ゴマ油でみじん切りにした唐辛子とショウガを炒め、
味噌とみりんを加えて、混ぜ混ぜ、水分を飛ばして、
唐辛子味噌の完成間近の様子です。

出来上がったら、小さめのタッパーに小分けにして、
なるべく空気が入らないように気を付けつつ、
冷蔵庫保管すれば、結構日持ちするので、
キュウリやキャベツなどの生野菜につけて食べたり、
茹でたもやしに絡ませてみたり・・・を始め、活用中!

今回は、食べきれないくらい収穫できたので、
入れ過ぎじゃないかというくらい唐辛子を入れ、
けっこう生姜もきかせているので、辛さレベルが高めなのだけれど、
その分、お味噌は、白みそと合わせみそを1:1くらいの割合で使ったので、
口に入れた瞬間は、白みそやみりんから出ているであろう甘みを感じ、
そのあと、じゅわんっと辛さが口の中に広がっていく仕上がりになりました。

実は、今年3度目の辛みそ作り。
作るたびに味が違うのは・・・素人栽培の安定しない唐辛子の辛さと、
組み合わせる味噌の銘柄の違いだと思っているのだけれど、
その根本は、きっと私の大雑把な性格ゆえのことでしょう・・・😆

化粧品の基礎研究には必要と思われる“緻密さ”には
やっぱり縁遠い美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です