化粧品開発・セミナーのご相談は美育Laboへ

書籍紹介

化粧品の書籍紹介

本日は、書籍紹介で
タイトルは、『天然成分だけで化粧品を作ることはできないのか?』です。

10年以上前に出版された書籍で、出版社もすでになくなっているため
入手するなら、中古本となるはずです。

なかなかに興味深いタイトルですが、読んだことはありますか?

毒性成分として槍玉に挙げられている原料について、化粧品を作っている立場から、 果たして本当に危ないのか個々に検証したのが書籍で、
「危ない成分は本当に怖いのか」と「進化し続ける化粧品成分」という2部構成の内容です。

美里所長さんのメルマガをアーカイブとして紹介されている記事を読んでいたら、
当時を思い出しつつ、つい手に取った1冊なのですが、
10年前の情報で書かれている内容であったとしても、なかなかに興味深いです。

それにしても、書籍は、「絶版」になることも多いので、専門書ほど電子化が進めば便利になるのでしょうか?

ということで、本日は、美育Laboの書棚の1冊のご紹介でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です