化粧品開発・セミナーのご相談は美育Laboへ

テルペン類

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。
今日は、ボジョレーヌーボーの解禁日。
もうすでに味わった方もいらっしゃると思いますが、
飲み過ぎにはご注意くださいね!
さて、「テルペン類」という言葉を聞いたことはありますでしょうか?
日常ちょくちょく出会っているモノですが、
私は、このカレンダーを見るまで知らなかった言葉です。
カレンダー
テルペン類とは、かんきつ類などに多く含まれる
香りや苦みの成分の名前です。
主な効果には、血行促進、がん細胞の抑制、代謝活性などがあるようです。
これからの季節、冷えを何とかしたいという方は多いと思いますが、
その原因は、貧血や低血圧のほか、多くは自律神経の乱れによる血行不良とのこと。
血行が悪いと、温かい血液が体の末端まで流れずに
手足や腰が冷えるなどの症状となって現れます。
このカレンダーによると、冷えの改善には、
栄養バランスのよい食事と体を温める食品の摂取が近道とのこと。
そして、テルペン類が多く含まれている食品として、
しょうが、みかん、グレープフルーツがあげられています。
冬にみかんを食べるのは理にかなっているのですね!
ちなみにしょうがで温まるといえば、
しょうが湯が代表的なものの気がしますが、
個人的にはあまり得意ではありません。
でも、中華だし(鶏がらスープの素)にしょうがを入れたスープは好きなので
家でたまに作ります。
決まっているのは、
・鶏がらスープの素
・しょうがの千切り
・片栗粉で軽くとろみをつける
・塩コショウで味をととのえる
だけで、あとは合いそうな具材(野菜、キノコ類、春雨、肉団子、卵など)を
適当に組み合わせています。
これからの季節、本当に体が温まるし、
手軽なうえに、冷蔵庫の残り物だけでも、それらしい1品になるので
なかなかおすすめ汁物です。
そうそう、嫌いじゃなければごま油をほんの少したらすのもアリですよね!
早速、今夜・・・と言いたいところですが、
今日は珍しく献立が決まっている
美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です