化粧品開発・セミナーのご相談は美育Laboへ

プロテオグリカン

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。
さて、時々、『健康産業新聞』の見本誌が
送られてくるのですが、
今日は、その中の記事から。。。
産官学が生んだ期待の「美容」「関節」成分として
特集されていたプロテオグリカン。
ところで、「プロテオグリカン」って聞いたことはありますか?
プロテオグリカンは、
サケ鼻軟骨由来の成分で、
新たな健康食品・化粧品成分として期待されているそうです。
タンパク質と糖鎖が共有結合した複合糖質の一種で
コラーゲンやヒアルロン酸と並ぶ動物軟骨の主成分で
保湿性に優れ、経口摂取も可能な天然素材で
細胞の増殖や分化に直接関わっていることが明らかになり
再生医学や組織工学の分野でも注目されている・・・というような
説明がされています。
プロテオグリカンの研究がスタートしたのは30年以上前で
その頃は1g3000万円という超高価な研究試料だったらしい。
でも、1998年より本格的な量産化の研究が開始され
2003年にサケ鼻軟骨から高純度のプロテオグリカンを
大量に生成する技術が確立され
2009年から化粧品用の原料供給もスタートしたみたい。
ゆっきー自身もこのプロテオグリカン
昨年くらいから耳にするようになり
最近は、結構な頻度で耳にする成分です。
記事では、
「今夏以降、相次いで新商品が上市されそうだ」と
書かれているけれど、
ちょっとしたブームになるかもしれないと、
ゆっきーも感じます。
(あてにならない勘ですが・・・)
———————————-
表示名称:水溶性プロテオグリカン
INCI名:Soluble Proteoglycan
———————————-
美容効果の詳しい説明をご覧になられたい方は、
こちらの一丸ファルコスさんのサイトをどうぞ!
美里所長さんの原料棚にもプロテオグリカンが置いてあったから
ちょっと見てみたけど、
透明の液体で、水に近い美容液みたいな感じです。
ビーカーにちょっとだけ入れて
写真を撮ってみようと試みたけれど
どこからどう見ても
写真だとただの水にしか見えないので
今回はあきらめます。。。
美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です