化粧品開発・セミナーのご相談は美育Laboへ

安息香酸Naについて

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

本日のテーマは、コレ↓

安息香酸Na

化粧品原料は、透明の液体や白い粉体のものが多いので、
写真を見ただけだと「なんだコレ?」ですが、
正体は、安息香酸ナトリウムです。

美里所長さんの化粧品原料棚の片隅で、待機している原料の1つですが、
あまり出番がないのか保管パッケージに“劣化”を感じ、中身の状態を確認したところ
全く問題なくサラサラの粉末状態をキープしていました。

ゆっきー

ずっと置いてある気がするけど、粉はサラサラのままなんだね!?
うん。水を吸わないからね。

美里所長さん

安息香酸Naは、防腐剤の1つなので、そんなに面白味のある原料とは感じないゆっきーですが、
せっかく棚の奥から引っ張り出してきたので、成分説明をしてみようと思います。

化粧品表示名称:安息香酸Na
INCI:Sodium Benzoate
中文名称:苯甲酸钠

安息香酸ナトリウムの成分説明:『化粧品成分用語事典2012(中央書院)』より

白色の粒状または結晶性粉末で、においはなく、甘い収れん性の味がある。
酸性域しか抗菌効果を示さない難点がある。
化粧品にはねりおしろい、クリーム類、乳液、化粧水、ヘアローションなどの防腐剤として使用されるが、配合量は1%以下と規制されている。

安息香酸ナトリウムは、化粧品の防腐剤として以外にも、食品の保存料、医薬品の保存剤の他、工業薬品などとして世界中で広く使用されているものですが
化粧品に配合するときは、「配合量は1%以下」というルールが定められている成分です。

食品添加物として無意識のうちに普段から摂取しているであろう成分だから
「甘い収れん性の味がある」という事典の記述を見たので、
舐めて確かめてみようかと思ったのだけれど、
さすがに、原料そのままを舐めるのは、美里所長さんに止められました。。。

ということで、味は確かめていませんが、確かににおいの方は感じませんでした。

また、事典の引用にも「酸性域しか抗菌効果を示さない」という特徴により、実際の化粧品では他の防腐成分と併用されることが多いみたいです。

防腐剤といえば、美里所長さんが以前、化粧品の防腐設計について記事にされていたので
ご興味のある方は、そちらもどうぞ!

参考 腐る化粧品?コスメあら!?カルト??

それにしても、化粧品の「基材」の中にときめき要素を見つけるのは難しい美育Laboのゆっきーなのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です