ビークラボのサイトはこちらをクリック

1,000の用途を持つ粘土「ベントナイト」

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

本日のテーマは、こちら↓

クニピア

化粧品原料「ベントナイト」

化粧品表示名称:ベントナイト
INCI:Bentonite
中文名称:膨润土

ベントナイトとは

ベントナイトは、今から数百万年から数億年前の火山噴火によって堆積した火山灰などが、
温度や圧力、熱水などと反応して、鉱床が生成したと考えられている鉱物の一種で、
粘土鉱物であるモンモリロナイトを主成分とする岩石です。

ベントナイトは、水中で吸水することによって膨潤したり、
陽イオン交換性を利用して各種陽イオンを吸着することができるなど、
様々な特性があることから、
各種産業分野で、実に幅広く活用されている鉱物で
「1,000の用途を持つ粘土」とも呼ばれています。

ちなみに、上記の写真は、化粧品に配合する目的で粉末にされたベントナイトです。

化粧品分野のベントナイト

『化粧品成分用語事典2012(中央書院)』では、
ベントナイトは下記のような説明になってます。

天然のコロイド性含水ケイ酸アルミニウムで、さっぱりとした使用感とゲル形成力を有する。
ベントナイトは大量の水を吸収して膨潤し、著しく容積を増大する能力のある粘度鉱物である。
化粧品には、乳化剤、パック剤、固形おしろいなどに、また石けんの賦形、充てん剤として用いられる。

基材として活用される以外にも、
毛穴汚れをスッキリさせる洗浄アイテムや
過剰な皮脂を抑えてニキビ肌やオイリー肌向けの製品に使われていたり・・・と
化粧品分野においても幅広く活用される成分です。

美里所長さん、ベントナイトで何か面白いアイテムを開発してくれたりしないかなぁ。。。

「お客様の要望次第だよ」という美里所長さんの回答が聞こえる気がする美育Laboのゆっきーでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です