化粧品開発・セミナーのご相談は美育Laboへ

水99.9% じゃあ残りは???

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

テレビCMを見ていると
時々、色々な意味で“ウン!?”と感じ、
思わずテレビに向かって突っ込みたくなることがあります。

例えば、「水99.9%のおしりふき」というCM。

99.9%ということは、限りなく100%に近いという意味に解釈すると、
ほとんど水だけを染み込ませたものの商品価値は如何ほどなのだろう!?
じゃあ、残りの0.1%は何なのだろう!?
残りの0.1%については、
水100%じゃ腐ってしまう可能性があるので、
防腐剤の類が含まれているであろうことは容易に想像がつきます。
ゆっきーは、今のところ、おしりふきに縁のある生活はしていないので
水に保存料を添加したシートの魅力がよく分からないし、
この商品を手に取ったこともないのですが、
それでも、「99.9%が水」というキャッチコピーには、
ナチュラルでお肌に優しい雰囲気を感じてしまうのも事実。

CMは、いかに消費者によいイメージを伝えるかというのは大事とはいえ、
事実誤認というか過大評価してしまいそうなCMが
近年増えてきているように感じます。
皆様はいかがでしょうか?
次回は、ちょっとだけ0.1%の中身について触れてみようかしら!?
美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。