ビークラボのサイトはこちらをクリック

M式塗布法 日焼け止めの塗り方

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

9月も半ばになり、朝夕は、涼しさを感じらる日も出てきましたが、
日中は、まだまだ紫外線を感じるので、日焼け止めは手放せません。

日焼け止めを塗った手のひらで、身の回りの物を触ってしまうと
日焼け止め成分が、ドアとかテーブルにもついてしますので、
塗布後すぐに、手を洗っていたのですが、
せっかく塗った手の甲の日焼け止めも流れてしまいそうで、
いつも気になっていました。

同じように感じている方は、いらっしゃいませんか?

そこで、というわけではないのですが、
たまたま光老化啓発プロジェクトさんのサイトで、
M式塗布法」なる手の甲を使って、まんべんなく塗布する方法を考案し、
その方法を動画でも紹介しているページが目に留まりました。

手の甲でも、ちゃんとムラなく塗布できており、
ゆっきー的には、目からうろこ状態でした。

ご興味のある方は、ぜひ見てみてください。

美育Laboのゆっきーでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です