化粧品開発・セミナーのご相談は美育Laboへ

シソ葉エキス

こんにちは!
美育LABOのゆっきーです。

「つるつるすべすべでキレイだねぇ~」っと、
今朝、ゆっきー家族がささやきました。
声の方向から察するに、
少なくとも、ゆっきーに対して言っているわけではなく・・・。

一体、何に対して???と思って、様子をうかがうと
庭で収穫したばかりの青唐辛子を褒め称えておりました。。。。。

詳しくは、「真夏の収穫はトウガラシ」をご覧いただけると嬉しいのですが、
ゆっきー家の「韓国うま唐辛子」は、お盆を過ぎてもスクスク育ち、
先日の台風15号の暴風暴雨にも耐え、
我が家に多くの実りをもたらしてくれております♪

さてさて、実は、その青唐辛子の横には、
大葉(青じそ)が、育っております。
20190918.jpg
大葉は、お料理の薬味や彩りに、あると便利な葉っぱだと思うのですが、
スーパーで買ってきて、常備するほどでもないしなぁと考えていた時
雑草のように増えるし、育てるのは簡単だよっと聞いたものだから、
苗を1株買ってみたところ、虫にかじられつつもスクスク、食べきれないくらい育ってマス。

食べきれない分は、エキスを抽出して、化粧品原料に・・・なんてことはしませんが、(できませんが)
個人的には、シソエキスは好きな美容成分の1つです。

最新のキラキラした名前の美容成分も魅力的ですが、
何十年も長く、色々な化粧品に使われてきた美容成分には、
何とも言えない安心感を感じるのは私だけでしょうか?

化粧品の表示名称は「シソ葉エキス」。
INCIは、「Perilla Ocymoides Leaf Extract」。

もともとは、収れんや消炎効果があり、肌のキメを調え、乾燥から肌を守る目的で
化粧品に配合されてきましたが
1990年代頃から、アトピーにも対する学会発表なども出てきたこともあり、
近年は、敏感肌向けの美容成分というイメージがあるでしょうか?

一丸ファルコスさんのシソエキスの原料資料を見ると、
抗炎症、抗酸化、ヒアルロン酸保護、ヒスタミン遊離抑制、メラニン生成抑制などの作用が期待されるとあり、
健やかでみずみずしいお肌作りのためには
おすすめの美容成分のように思います。

ちなみに、美育Laboの化粧水「アクアマリア」は、
無色透明じゃなく、薄茶色ですが、
その色の理由の半分は、シソエキスです。
美里所長さんもシソエキスは好きなのかしら?

美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

2 COMMENTS

みずほ

SECRET: 0
PASS: ab94c78ce005a12e8fdebc1f229c7e3c
はじめまして。
シソも唐辛子もビックリするくらい、
すくすく育ってますね(#^^#)
ゆっき~さんのお仕事ぶりも楽しそうで
実際におうちでも色々試されている様子が
伝わってきます。何事にもお肌を意識されているところは凄いなぁ、と。
色々と参考にさせてもらっています。
有難うございます(^^♪

返信する
cosmeticweb

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
みずほ様
こんにちは。こちらこそ初めまして!
コメントいただきありがとうございます。
シソも唐辛子も、本当によく育って、美味しく戴いております♪
のほほんとした内容も多いですが、
楽しんでいただけると嬉しいです。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です