化粧品開発・セミナーのご相談は美育Laboへ

マンダムの自主回収と塩化リゾチーム

マンダム社 スプレー5商品を自主回収

「マンダム、スプレー5商品を自主回収 計108万本」というニュースタイトルに、驚きとともに目が留まりました。

自主回収というワードに、いったい何が起こったのかと思いつつも、
1,080,000本という数字を目にして、まず想像したのが、ダンボール箱の山。

化粧品OEMでオリジナル化粧品を作る際のロットは、
1,000個、3,000個、5,000個あたりが多いので、
5アイテムの合算といえど、100万個超えの数には驚きです。

さて、自主回収となった理由は、
卵アレルギーを持つお子様がエアゾール商品特有の噴霧により中味成分(成分表記名:リゾチーム塩酸塩(卵白由来))を吸入し、アナフィラキシー症状1件を含む卵アレルギーによる健康被害が3件報告されたことによるもののようです。

詳しくは、マンダムさんのサイトをご覧くださいませ。

マンダム自主回収

引用元:株式会社マンダムHP

リゾチーム塩酸塩(塩化リゾチーム)とは

今回、回収の原因となった成分は、リゾチーム塩酸塩(化粧品表示名称は「塩化リゾチーム」)と説明されていますが、
この成分は、どんな成分なのでしょうか?

塩化リゾチーム

卵白から得られた塩基性ポリペプチドで、ムコ多糖分解作用を持つ酵素で、抗炎症剤として使用される。白色の結晶性の粉末で、においはない。皮膚表面の細菌(アクネ桿菌など)を除去し、皮膚を清潔にして、ニキビや吹き出物ができるのを防ぐ静菌酵素として、特にニキビ、ひげそりあとなどの炎症を抑制する化粧品へ応用される。また、歯みがきやうがい薬に用いて、歯牙う蝕の抑制、ウイルス性口内炎の予防、口腔からの感染防止の効果を目的とする。

出典:『化粧品成分用語事典2012(中央書院刊)』

成分名で調べれば、旧表示指定成分だったというネガティブ情報も出てきますが、
医薬品にも使われる効果成分でもあります。

マンダムさんの回収となった商品は、デオドラント目的のアイテムなので、
殺菌剤として配合することで、体臭・汗臭及びにきびを防ぐ効果を期待したのでしょう。

洗顔や化粧水などへの配合ならば、空気中に成分が噴霧されるようなこともなく、近くにいたお子様もアレルギー反応を起こすこともなかったのかもしれませんが、安全第一で、回収となったようですね。

化粧品による健康被害の報告があった際にいつも思うことですが、
天然成分や天然由来成分が、必ずしも安全安心ではないことと、
トラブルが発生したとしても、すべての人にとって危険な成分になるとは限らないことを理解いただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です