化粧品開発・セミナーのご相談は美育Laboへ

厚さ測定定規と化粧品のサンプル容器

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。

先日、100均shopでこんなものを見つけて、即買いしました(^^♪

荷物スケール

これ何かというと、自分で梱包した荷物の厚みを測る定規です。

簡易的ではあるけれど、計測口に通すだけで、
3cm/2.5cm/2cm/1cm の厚みを確認することができる便利ツールで、
横幅25cmは、郵便局のレターパックライトの封筒が、ギリギリ通せる幅です。

ご存じのとおり、レターパックライトは、
発送はポスト投函するだけで、荷物の追跡はできるけど、
受取側の方はサイン不要で届けてくれるのが便利なので
活用している発送手段の1つです。

書類だけで3cmオーバーになる業務は少ないのだけれど、
サンプルなどの「モノ」を同梱すると、
微妙に3cm・・・で、迷う時がしばしばあり、
あると便利そうな道具ということで、入手した「発送用 厚さ測定定規」なのでした。

ちなみに、3~5年くらい前に、厚さ制限のある荷物のサイズ確認用にこんな定規があればなぁと思って探したときは、
1,500円~2,000円くらいするものしか見つけられず、
その値段+送料を払ってまで購入しようとは思えなかったため、
当時、カッターナイフでダンボール箱を切り抜き、布テープで補強した“ゆっきーお手製定規”を作ったりもしました・・・(笑っ)。

ネットオークションやフリマなどの発送物のサイズを確認すれば
サイズオーバーのトラブルを防止もできるということで、
個人需要を見越して、製造してくれたのでしょうか!?

 

さて、荷物の厚みというテーマで、化粧品企画っぽい話題といえば、
化粧品サンプルを作るとき、「メール便で送れるサイズ」は、
重要視する要素の1つですね。

そういうお客様の需要を受けてなのか、
先日、グラセルさんの容器カタログを見ていたら、
“厚み”を意識したページ構成をされていました。

 

※画像をクリックすると、拡大します。

内容量の順番に並べるのではなく、
20mmまでの厚みの容器、
25mmまでの厚みの容器・・・という風にグループ分けされていて
分かりやすいなぁと感じた美育Laboのゆっきーなのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です