化粧品開発・セミナーのご相談は美育Laboへ

世界手洗いの日

こんにちは!
美育Laboのゆっきーです。
さて、今日、10月15日は、
「世界手洗いの日」(Global Handwashing Day)だそうです。
日本は、衛生環境のよい地域と言えるけれど、
ある地域では、不衛生な環境や生活習慣を強いられ、
世界中では、下痢や肺炎にかかって命を失う子どもたちが年間約170万人もいるそうです。
でも、もし、せっけんを使って、正しく手を洗うことができたら、
年間100万人もの子どもの命が守られるとのこと。
だから、2008年国際衛生年に、正しい手洗いを広めるため、
毎年10月15日が「世界手洗いの日」(Global Handwashing Day)と定められたそうです。
ということで、日本ユニセフ協会のサイトによると、
今日は、

日本の子どもたちに、正しい手洗いの大切さを楽しく伝えたい。
そして、衛生と子どもの命についてもっと知ってもらいたい。
毎日する手洗いを通じて、自分の健康や世界の子どもたちのことを、いっしょに考えてみませんか。

という日だそうです。
10月は、意外と食中毒の多い季節のようですし、
空気が乾燥し、気温が下がるこれからの季節は風邪やインフルエンザに気を付けたいし・・・、
体調管理のためにも、正しい手洗い習慣は大切ですね!
方法は、「正しい手洗い 方法」などのキーワードでネット検索すると
色々と出てくるので、参考にしてみてください。
最後に、ユニセフが作ったページだと思うけれど、
「手洗いを学ぼう 実験!手の汚れを確かめてみよう」というページは、
“洗ったようで、実は水でぬらしただけ・・・”では、
ダメダメなのが分かりやすく、興味深いページだなぁと感じました。
手首までちゃーんと洗っている人の割合って、どのくらいなんだろう。。。
美育Laboのアシスタントゆっきーでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です